糖尿病対策に効果が期待できる飲み物 | 血糖値を下げたい糖尿病に悩む方注目!サプリランキング

alt_02

糖尿病対策に効果が期待できる飲み物

何もしていないのにのどが渇き、いくら飲み物を飲んでもおさまらない場合は糖尿病かもしれません。基本的には水で水分補給すべきですが、糖尿病の改善に効果が期待できる飲み物として楽源茶、千凜茶などがあります。

慢性的なのどの渇きは糖尿病のサインです

糖尿病の代表的な症状の一つにのどの渇きが挙げられます。健康な人でも汗をかくと、のどが渇きますが糖尿病患者の場合は発汗の量に関係なくのどの渇きを覚え、しかもいくら飲み物を飲んでも渇きがおさまることがないのが特徴です。そもそもこの病気は食べ物を食べて分解されたブドウ糖を体内で分解できず、血糖値が異常に高くなることで様々な症状を引き起こす病気です。つまり、体内のブドウ糖を排出しようとして、脳が水分を補給するように信号を送り続けてしまうのです。もちろんいくら水分補給をしても改善されないため、のどの渇きは続きます。

水分補給に最適な水をたくさん飲みましょう

しかし、のどの渇きがおさまらなくても水分補給は必要なので飲み物は積極的に飲みましょう。お茶やコーヒーなどではなく、水が最も理想的です。尿の回数が増え、さらに水分不足を感じる時には何度でも水を摂取しましょう。間違っても糖分の高いジュースやスポーツドリンクなどは控えましょう。血糖値がますます上がり、水分補給をした意味がありません。何度水を飲んでものどが渇く場合は糖尿病の疑いがあるので一度、病院で検査を受けてみることをお勧めします。病気が改善されれば、のどの渇きも自然とおさまるはずです。

糖尿病の改善に効果が期待できるお茶

糖尿病の症状改善に効果が期待できる飲み物があります。代表的な飲み物は楽源茶や千凜茶が有名です。楽源茶はギムネマ・シルベスタと呼ばれる茶葉を使って作られたお茶でテンペ菌という菌を利用して発酵させ、アミノ酸やビタミン類をバランス良く含んだ健康飲料です。他にもクマザサ、桑の葉、柿の葉などが含まれており、10年以上も昔から多くの人に愛飲されています。千凜茶も同じくギムネマ・シルベスタを多く含み、その外にもバナバや難消化性デキストリンが配合されており、食物繊維を多く含有しています。茶葉は全て天然由来の一品で、難消化性デキストリンはでんぷんから作られており、高い安全性が保証されています。

まとめ

診断を受けた結果、糖尿病だった場合は医師の処方する薬剤を中心に服用し、健康食品やサプリメントを併用する場合は事前に相談した方が良いでしょう。ただ、数値は基準以下で血糖値に注意した方が良い方には楽源茶や千凜茶などの飲み物で改善できる効果が期待できるので、特にお勧めです。

TOP